スタッフブログ

出雲屋敷

皆さん、ご存じの通り「家」にはよい方向、向きがあります。

日当たりや立地とは別に、昔からいう鬼門などですね。

昔は冷暖房などがなかった時代、トイレはここ、台所はここのほうが、衛生的によいからという説などもあります。

が、道路への接地、日当たり、駐車所への動線などを考えるとなかなか間取りがうまく取れない場合が…

そんなとき「出雲屋敷」にするという方法があります。

今回は出雲大社さんでしたがみなさんが、おうちを建てるときなど地鎮祭を行うように、何かしら神主さんに祈祷をしていただくと思います。

そのような流れでおうちの工事をする際祈祷していただき、そのあと敷地に出雲さんの砂をまき工事中に家のなか東西南北・中央に写真のような袋に入った砂を埋めます。

一言でゆうなら、敷地・家を神様の土地にしてもらうということらしいです。

神様の土地なので西も東も関係ないということで。

 

ある建築家さんが自分のお施主様(神式でない(キリスト教?)の方)の地鎮祭では、皆さんで敷地に椅子を並べて聖書をよんだと見たことがあります。暖かい陽の中穏やかで、それはとても印象的だったようです。

宗教もやり方もいろいろですが、何かしようとしたり、節目にはお願いや感謝をこめて儀式をする習慣、それをすることで心のよりどころができるのは素晴らしいことだと思いました。

トマトゼリー

うちのちびちゃんが四国銀行のカレンダーを見て言います。

「トマトゼリー」と。

四国銀行のカレンダーには夢の国にいるネズミたちの次ぐらいに有名なネズミのキャラクターが描かれています。

トムとジェリーのことです。

パッカー(ごみ収集)車のミニカーをもって「ごみきゅうきゅうしゃ」と言っています。

急いでごみを回収するのでしょうか?

トムとジェリーの何かが保育所にもあると一生懸命説明してくれます。

最初はトマトゼリーが給食に出たのかと思いました。それはおいしいのか?と。

なにが言いたいかというと…うちのちびちゃん、かわいい♡です。

大西

ちょっとだけ!

一番寒いと思われる2月ですが、あたたかくて良いのか、悪いのか…。

 

2月といえば、「豆まき」ですが。

2月3日の朝。 うちのちびちゃん保育所に行く車の中。 窓の外を見ながらポツリ…

「きょうはせつぶん…」

かわいい先生が出迎えてくれても少し元気がありません。

なぜなら???ご存じの通り!保育所に鬼さんがくるからです。

 

帰ってちびちゃんに

「鬼さん来て泣いた?!」と聞くと、「ないてない」

「ちょっと泣いた?!」とさらに聞くと「ちょっとないた」

「いっぱい泣いただろ?!」ともうひとつ聞くと「ちょっとだけ!」  

だそうです。

今日は鬼さん近くにおるけん、呼ぶとすぐ来るよ。というとその夜は結構素直でした。

4歳児にはまだまだ鬼さんよく効きます(笑)

大西

ゴミはゴミ箱

Panasonicさんが再配達ゼロをめざしているそうなので…

弊社も協力しなければ!…という訳ではありませんが。

配達業者さんも1回ですむなら、もちろん1回で届けたいでしょうし…

私たちも、宅配ボックスがあれば家にいなくても受け取れる。

…家に居ても受け取れる。

すっぴんでも。

こどもの留守番でも。

コタツから出たくなくても。

かわりに受け取ってくれます。

 

ゴミはゴミ箱に。

手紙はポストに。

宅配はコンボに(宅配ボックス)。

コンボはPanasonicリフォームClubリファイン阿波に。

 

 

入りません。

本日、PanasonicリフォームClubリファイン阿波3周年感謝祭を開催させていただきました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

今回、展示に用意してもらった弊社売れ筋の全自動トイレ「アラウーノ」

なんと!!!

 

ショールームに入りませんでした。

入口よりディスプレイが大きかったです。

ので、玄関で皆さんをお迎え。

よく目立ちみなさんにアピールしてくれたのでは(^^)

本日感謝祭の功労者です。

大西恵世

あけましておめでとうございます

今日から仕事はじめです。

楽しみにしていた年末年始のお休みも過ぎてしまえばあっという間で…8連休させていただきました。

初詣も神様、仏様とわずあっちこっちいきましたが、毎年恒例は近所の「やなぐらさん」

去年のブログより成長がみえますでしょうか???

家族の健康や毎日の暮らしに感謝して…今年もよい年になりますように。

大西恵世

 

愛車の洗車

めったにしない、車の洗車。

たまにすると、私が水遊びをしているとおもっているのか…

彼も彼の愛車をだして洗車を始めました。

今から練習して、彼の愛車を卒業するころには私の車を洗ってほしいです。

 

 

花を植えてます。

みなさん、こんにちは。PanasonicリフォームClubリファイン阿波大西です。

この前、地元の施設のお祭りに行ってきました。 毎回、バザーや福投げなどで賑やかなのですが、今回で最後ということで…知り合いと一緒に行ってきました。

母親が、ちびちゃんに花を植えさしたい。で、その花に水やりをさせてやりたい。というこで、花の苗を買って帰り早速植えている様子です。

ちびちゃんは、畑にでるというと、自分から長靴をはいていきます。

「自分で植える!!」と張り切って穴を掘って置いていますが、買ったときについている黒いポットののまま入れています。

母親が説明はしますが、聞く耳をもたず10本くらい植えてしまいました。

植え終わると、私に植えた花を写真に撮ってと言います。

一部を撮ると、こっちからも撮ってと、違う方向もう一枚。

私も、仕事がら工事が終わると写真を撮るので彼の気持ちはよくわかります。頑張ったようです。

黒いポット付きのままですが。

もちろん、ポットは母親がとって植え直してます。

保育所から帰ると陽が長くなったので、ホースで水やりをしているようです。ちゃんと長靴もはいて♪

 

駐車場看板

駐車場への案内看板の施工事例っす。(と言うか、苦労話しです)

字体・大きさ・取付け位置の ご要望は お伺いしました。

早速、具体的に図面を提示し、確認を取りました。

郵便局 看板

(見えますかね? 不安ですが)

地元の看板屋さんから 出来上りましたとの連絡。

さて どう取付けたモンでしょ??

外部で雨・風に耐えられる強度と持ち、スマートな体系の持ち主は??

試行錯誤の上。。。外部手すりの材料を使用しました。

 全景写真

 裏側

 横顔

看板自体は アルミ板に カッティングシート貼り。

パイプと壁面取付け金物・フタはステンレスです。

ボルトと曲げ金物は亜鉛メッキ材です。

お客様から 「さすが~!」と言う お声を いただき 

一時期 有頂天  で ございました。  D.ISHII

 

ご無沙汰したました。  石井

昨年 10月頃から 12月・・1月にはとても忙しく、大変が起こりました。 

おっと!kⅰが付けば すでに3月も中半でござんす。(^_^;)

さてさて、相変わらずブログねたには目を凝らしてますが・・・。

なんと!自宅の浴室の床タイルが浮いてますんです。(築22年在来工法)

だだっ広くて寒いです。(高齢者の介護入浴を考えてました。)

先日の休みに補修を試みました。

 

 

 

浮きタイル撤去です。

ちなみに150角タイル。

白い部分はおそらく洗剤・石鹸のカスかと思われます。

タイルの裏面に洗い水が回り込んだのでしょう。

 

 

 

クマさんに目地をさらえてもらいました。


 タイル貼 完了です。

現場で余りの(ケースや才単位で取りますから、どうしても中途半端な在庫が出来ます)

タイル使用です。よって少し厚みが違います。

周囲はコーキングで仕上げました。

又、接着剤はそこらへんに有った物を使用してます。

ひょっと、はく離したら、また補修します。(まだ浮き部分は有りました)

ザッツ!応急処置的実験感覚。

まぁ~自宅ですので、こんなモンさ。(カナリおおざっぱ)

そうですね~  次に壊れましたら断熱を考えて、貼ってみます。  D.ISHII

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る