スタッフブログ

オイルヴェール酸素美泡湯体験会

PanasonicリフォームClubの西尾です(^^)

先日、営業の大西と共に『オイルヴェール酸素美泡湯(さんそびほうゆ)』の体験会に行って来ました。

 

『オイルヴェール酸素美泡湯』とは・・・

以前からPanasonicバスルームでご好評頂いている『酸素美泡湯』の潤い効果がさらにプラスされたものです。

まずは『酸素美泡湯』の紹介動画をご覧下さい♪

 

この『酸素美泡湯』にオイルをプラスした事で、

「細胞間脂質(セラミド)」までオイルが浸透してお肌を包み込み、さらにお肌の潤い効果がアップしたそうです。

 

実際に入ってみると、

38℃のお湯に15分使っただけなのに、身体が入浴後1時間ぐらいポカポカしてました!

お昼前に入ったんですが、1日中肌もしっとり!(多分個人差はあると思いますが・・・)

 

『酸素美泡湯』が良いという話は以前からよく聞いていてお客様にもオススメさせて頂いてきたのですが、

実際に自分で入ってみるとその良さを実感出来ました(^^)

 

『酸素美泡湯』を使えば39℃のお湯でも、41℃のお湯に浸かった以上のポカポカが続くそうなので、

身体への負担が少なくて済みます。

なのでご高齢の方にもオススメですね!

 

自宅のお風呂に『酸素美泡湯』を付けているパナソニックの営業の方の話だと、

『酸素美泡湯』に入り続けた事で、

基礎体温が1℃近く上がった!なんて事も聞きました。

 

・・・確かに営業さん、見るからに健康そうです。笑

 

身体の冷えは万病の元!

『オイルヴェール酸素美泡湯』で健康と美容を両方手に入れませんか!(^^)

ファストフラッシュ

こんにちは、Panasonicリフォームclubの宮田です。
今日は、株式会社タイセイの万能防水シートファストフラッシュの説明をしたいと思います。
雨仕舞や防水ならどんな所にも使る多様性で紫外線に強く、ひび割れが発生しません。
柔軟性がある為、波板等の形状に使えます。
重ね張りもでき、カッターやハサミなどで簡単に切ることが出来ます。
シートの中に形状を保持、安定させるアルミメッシュも入っています。
耐用年数は約20年で、厚みは2.3mmで、色はブラック・グレー・ブリックレッドの3種類です。
施工方
①ハサミやカッターで必要な長さにカットします。
②貼る面についたほこりや砂、水分等を拭き取り、紙を剥がします。
③貼る面の形状にファストフラッシュを伸ばします。
④ローラー等を使って圧着し、保護フィルムを剥がします。
とても使いやすく、便利なので使ってみてはいかがでしょうか。
 

ご無沙汰しております。

冬から、短い春を超え 一気に夏日の毎日、いかがお過ごしでしょうか?

さて、手前どもの商売道具と申しますか、現場調査にしろ作業を進めるのに欠かせない物。

一般的には巻き尺とかコンベックスとか申します。

物の長さを計測する道具です。

私は〄1級の㎜、5.5m物を使用しています。

こいつを腰のベルトにぶら下げています。ステンレス製とか寸目盛りとかいろいろ使用してみました。 消耗品です。〄製なら良いです。0~50センチ(500㎜)辺りが汚れ摩耗し、あるいはゼンマイバネに水が入り(雨天使用等)戻らなくなり 壊れます。

(チャンと名前は書いてますデス。)

ベルトのアタッチメントはホームセンターで400円くらいかと?(定かではない)

木造建築の作業時には一部の大工さんは尺・寸で表現されますが。

僕は㎜です。一般的に センチ表現の方が多いようですが。

皆様は いかがでしょうか?                                                            D.ISHII

 

ちびちゃん専用

  こんにちは♪ PanasonicリフォームClub リファイン阿波 大西です。

連休明けは雨が降ったりして、肌寒い日が続きましたが、最近は初夏っぽくなってきましたね。

 先日、一緒に仕事をしている大工さんが自分の孫にトイレの踏み台をつくるというので、一緒にウチのチビちゃん用にも作ってもらいました。

 

 

便器の丸みと、壁の凹凸に沿ってぴったりついています。

ほぼ完成品できて、据える時に少し調整しておくだけです。

端っこにあるので大人がトイレを使用するときも置いたままでよいので便利ですね。

チビちゃんもそれまで使っていたトーマスの踏み台を「ないないして。」(のけて)

だそうでうす。

この間、トイレットペーパーを置いていたら「ないないして。」(のけて)と言われました(笑)

彼なりに「自分の踏み台」という意識があるようですね。いっちょまえに(笑)

もうすこしでオムツが取れそうなチビちゃんですが、成長する一方で成長に少しさびしさを感じるお母さんは私だけではないと思います。

急がずゆっくり大きくなって欲しいです。

この夏の間にオムツ取れるといいね♪チビちゃん♪

                                                大西

流木を使って写真を飾る

PanasonicリフォームClubの西尾です。

PanasonicリフォームClubのWEBページにDIY特集のページがあります(^^)

 

http://reform-club.panasonic.com/kurasi/diy/vol01/

  ↑   ↑   ↑

この『流木を使って写真を飾る』なんかは百円均一ショップにある物でお手軽にDIYが楽しめちゃいます!

 

DIYの楽しさの一つとして、

「自分の手が加わった世界にたった一つの物が出来る!!」

事があります♪

 

たまのお休みにはDIYにチャレンジしてみてはどうでしょう♪

たんぽぽ

こんにちは♪ PanasonicリフォームClubリファイン阿波の大西です。

今日の朝、山城町の現場の近くに咲いていたたんぽぽです。

私が小さいころはたくさんんのたんぽぽで冠を作ってもそこらへんにたくさんあったたんぽぽも最近はちらほらしか見えなくなりました。

先日、2歳のうちのちびちゃんが散歩中にばあちゃんに「たんぽぽ」を教えてもらいました。

「たんぽぽ」は発しやすいのか、すぐに覚えたようです。

わたしと散歩をすると、指を差して「たんぽぽ!」といいましたが、

指の先のあるのは黄色い水仙です(笑)

次に「たんぽぽ!」の声とちいさな指の先にあるのは、私が名前も知らない黄色い花のついた木でした。

どうやら、うちのちびちゃんは「黄色い花」=「たんぽぽ」とインプットしたようです。

 

月曜の朝一番に見たたんぽぽで、ちびちゃんを思い出してキュンキュンしたという親バカエピソードでした(笑)

今週もがんばるぞ!!

それでは!!                                   大西恵世

 

エイプリルフール

こんにちは、PanasonicリフォームClubの宮田です。

4月に入りますます熱くなってきました。

昨日はエイプリルフールでした。ウソをつかれた人もいると思います。

実はエイプリルフールにはルールがあるようです。

①嘘をついていいのは午前だけ。

②人に害のある嘘はだめ。

③騙されても怒らない。笑って許す。

この3つがルールになっています。

僕も経験があるのですが、2つのルールは破られてましたね笑 ③番を守りました。

①の場合午後にはネタばらしをしないといけないそうです。

ほとんどの人がルールを分かってないと思います。なので来年だまされた人は教えてあげるようにしましょう。

今日はちょっとしたエイプリルフールの説明でした。それではまた($・・)/~~~

今年の寒さは記録的な物~おー!忙し♪忙し♬

2月の8日・9日だったと思いますが。

銅管部分のやバルブ部分・保温剤の隙間とかの破裂。

ほとんどの原因、犯人は氷のヤツでしょう。

8日の午前中は殆ど無かったのですが、午後から電話がスザマしく。

つまりは、管を割いた氷が解けて水になり、ワレタ隙間から吹き出したと。

まだ、応急修理だ完了してないお客様もございます。

なるべく、なるったけ、早期に伺います。

ご了承下さいますようお願いいたします。      D.ISHII

 

 

PaPaPaシンク

PanasonicリフォームClubの西尾です。

当店ショールームにも展示しておりますパナソニックキッチンの

「PaPaPaシンク」

の使いやすさをパナソニックの社員さんが説明している動画をご紹介します♪

 

僕自身、大阪や東京で一人暮らしをしている時は簡単な自炊をしていた経験がありますのでこのシンクが家にあると使いやすいだろうなー!と思っています。

 

ウチの家事はほとんど奥さんに頼りっきりなので、

たまには家事を手伝わないといけませんね・・・(^_^;)

 

当店ショールームで体感して頂けますので、気になった方はお気軽にお立ち寄りください♪

IMG_0030

春のうらら

PanasonicリフォームClub リファイン阿波の大西です。

3月に入って春めいてきたと思ったら、寒くなったり気候がころころとかわりますね。

このころころが、三寒四温というということでしょう。

先日、朝礼で毎朝読む本に童謡の「春」のことか書いてありました。

「春のうららの 隅田川 のぼりくだりの 船人が 櫂のしずくも 花と散る ながめを何に たとふべき」

教科書に載っていた有名な歌ですが、意味は

「春の穏やかな陽気の隅田川。 川を上り下りする船の船頭の櫂につく水滴も、花のように散る。

 このすばらしい眺めを何に例えれるだろうか」というらいしいです。

前半の歌詞はなんとなくわかりますが、後半の意味を改めて知ってなんてきれいなんだろう!と感動しました。

水しぶきが花びらのように見えるなんて素敵な感性ですね♪

この短い歌詞にこんな風景を描いているなんですごいですね。日本語ってすごい!!(作詞家さんも)

季節の移り変わりの「四季」も世界中どこでもあるものではありません。その日本の四季を素敵な日本語で現していています。

英語を小学生からというような流れになっていますが、うちのチビちゃんにはまずきれいな日本語(国語)、日本の文化を知って欲しいと思います。

まずは、親がきれいな言葉をしゃべらなくてはいけませんがね(笑)   

大西

ページトップへ戻る