みなさん、はじめまして

昨年の8月にPanasonicリフォームClubリファイン阿波に配属になりました福島と申します。

 

 

簡単な自己紹介ですが

年齢は24歳。

出身は三好市山城町で

高校を卒業後、神戸にある専門学校に進学し建築を2年間学びました。

そして専門学校を卒業後は尼崎にあるゼネコンに入社。

そこでは某電機メーカーの工場内で営繕工事を中心とした施工管理として2年間勤めていました。

関西の荒波に少しだけ揉まれております

そして退職後、地元三好市に戻り2017年の9月にマナベ商事に入社しました。

 

少しだけ経験はありますが建築に関してまだまだ知らないことばかりです。

職場の先輩方や職人さんに教えて頂きながら少しずつ勉強しています!

 

そして新年ということで今年の抱

お客様に満足して頂ける施工

当たり前なことですが1番大事なことだと思います。

この目標を軸に今年も1年間頑張りたいと思います!!!

 

みなさんよろしくお願いいたします。

 PanasonicリフォームClub   

     リファイン阿波 福島

初仕事

PanasonicリフォームClubリファイン阿波の大西です。

今年初仕事が完成しました。

昨年の夏、暑かったので日差しを遮るため庇を取り付けました。

木材はお施主さまの山の木を製材したもを使用しています。

今年の夏の日差しを遮ってくれることと思います。

 

 

明けましておめでとうございます!

PanasonicリフォームClubリファイン阿波の大西です。

改めまして、明けましておめでとうございます。

年末・年始のお休みももうすぐ終わろうとしています。

会社全員の初出勤は1月7日からですが、今日は当番で出勤です。

今年のお正月はお天気もよく初詣日和でしたね。

写真は、家の近くの神社です。毎年、元旦にはここに家族で初詣に行きます。

山の中にポツンとある神社です。柳倉神社。通称「やなぐらさん」

母親が「昔のお祭りには賑やかで、相撲大会があっておっちゃん(母親の兄)が賞品のえんぴつをくれたんよ」

といつもいいます。

相撲を取っていた場所もいまでは竹でいっぱいですが、初詣にいくといつも近所のだれかがきれいに掃除をしてくれているようです。

昨年一年無事過ごせたことのお礼と、今年も元気で過ごせるようにやなぐらさんにお願いし、新しい年のスタートです。

また、今年も宜しくお願い致します。

大西

 

 

ページトップへ戻る